山岡産輸 入社式

ブログ

平成31年3月22日(金)大安 

山岡産輸ニュース・ブログ画像


祝辞 

山本諄輝君 入社おめでとうございます。常務の橋口です。 数多くの会社そして運送会社の中から山岡産輸株式会社を選択して頂きありがとうございます。そして、入社して良かったと思える会社であることを約束致します。山岡産輸は昭和六一年創業、現在三四期目を迎えております。 日本の法人会社四〇〇万社の内一〇年の存続件数が六件 二〇年存続件数が三件 そして三〇年の存続件数が0.25件と、一件にも満たないといわれる中で来期三五期目を迎える会社であります。我社はいわゆる運送に特化してきましたが、三十五期からはあらゆる部門に進出し提携を加速させ、売上倍増させる事と、本業の運送部門では他社にはない独自性を持って差別化をはかり、三年後の三七期には現在の年商二一億から四〇億を目指している会社であります。 山本君においてはこのような当社の将来を担う期待の人材と位置づけております。自身と誇りを持って常に向上心あふれる行動をして頂く事を積に願いながら私の祝辞と致します。 

本日は誠におめでとうございます。頑張ってください。 

山岡産輸株式会社 常務取締役 橋口泰幸 


高校を卒業したばかりの新卒18歳が入社いたしました。山岡産輸としても始めての入社式となります。前日にはしっかりリハーサルも行いBGMも準備しました。本人も緊張する入社式だと思いますが、私たちも緊張しました。

誰にとっても、初めての会社というのは思い出に残るものです。

山岡産輸ニュース・ブログ画像

橋口常務の祝辞にもありましたが、

「多くの企業の中から山岡産輸を選んでくれたこと」

その思いに皆で応えていきたいですね。先輩ドライバーの皆さん、優しく厳しく導いて頂きますようお願い致します。

山岡産輸ニュース・ブログ画像

山岡産輸を選んでくれた山本君にも、この日の事をしっかり覚えていてほしいと思います。

山岡産輸ニュース・ブログ画像

大崎係長からも歓迎と祝福のメッセージ。

山岡産輸ニュース・ブログ画像

山岡産輸ニュース・ブログ画像

大型希望の山本君には、まずは大型を含めた車輌に横乗り研修、そして新卒の為のマナー講習を経て、晴れて自動車教習合宿への入校となります。

4月の予定は目白押しですが、みんなで応援しますので一緒に頑張っていきましょう。